So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

孤独のグルメ Season 4 杉並区阿佐ヶ谷のオックステールスープとアサイーボール(2014/08/27) [徒然日記]

 今回は、阿佐ヶ谷だった。

 関東大震災(1923年)をきっかけに、人々が都心や下町から移転したことから、中央線沿いの街は発展してきたというから、もうあと10年足らずで200年が経過したことになる。
 そういった経緯から、お屋敷町のような素っ気ないところもなく、ヒューマンスケールで程よく成熟した街で、なかなか好きなところだ。機会があれば住んでみたい。

 ところで、今回の番組では、阿佐ヶ谷のパールセンター商店街などの昔からある商店街を紹介しつつ、駄菓子屋で10円ゲームをやってみたりとレトロな阿佐ヶ谷をぶらり。
 今日の仕事の打ち合わせは、ビリヤード場(これもレトロだ~)。しかも、なんと打ち合わせ中に、あの三段引きのカメラワークでおなじみの「腹が減った」を出してしまったのには、驚いた!ちょっと早いんじゃないか?いつもは仕事済ませてからだったんだけどな(笑)。

 で、「ヨーホーズカフェ」なるハワイアン・カフェで、「アイスコーヒー」「枝豆ガーリック」「モチコチキン」「オックステールスープandライス」「アサイーボウル」を発注(いつも思うのだが、一人分の品数ではないような…お店の名物メニューの紹介という意味もあるのだろう)。こういう女性が集まりそうな店で男一人ランチをするのは、気が引けるものである。五郎もはじめのうちは気にしていたが、料理が来てからは、いつものベンチャーズ風のBGMに乗せて、がつがつと食べまくり、「アサイーボウル」などオッサンらしからぬ(笑)、デザートもやっつけた。

 番組終わりの「ふらっとQUSUMI」のコーナーでは、原作者の久住氏が、最近は五郎と同じものを食べると視聴者に怒られるといいつつ(笑)、ハワイの地ビールとガーリックシュリンプなど。
 いいなあ、ハワイはなかなかいけそうにないから、五郎のマネしてハワイアン料理の店に行ってこようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

孤独のグルメ Season 4 第7話 台東区鳥越の明太クリームパスタとかつサンド (2014/08/20) [徒然日記]

 今回は台東区鳥越の商店街の中の居酒屋「まめぞ」でのランチだ!
 アメ横と浅草に挟まれているが、あまり地元の人以外は行かないエリア。
 地元密着型の商店街「おかず横丁」の中だね。
 
 ちなみに鳥越という地名は、この地にある鳥越神社によるものみたい。
 Wikipediaによると、「白雉2年(651年)、日本武尊を祀って白鳥神社と称したのに始まるとされ、前九年の役のおり源義家がこの地を訪れ鳥越大明神と改めたと伝えられている。例大祭に出る千貫神輿は都内最大級を誇る。 例大祭(鳥越祭、鳥越まつり)は、例年6月に開催される。」だそうです。

 居酒屋ランチは、唐揚げ定食やしょうが焼き定食などの、似たようなメニューになっちゃうんだけど、メニューがいろいろあるのはいいねえ。
 
 五郎は、メニューの多さに驚きつつ、イタリアン系のメニューでいく決意をし、「生ハム」、「せんちゃんサラダ」(キャベツの千切りにオニオンスライス、シーザードレッシングだったかな…)、「明太クリームパスタ」を発注。
 しかし途中で、飲兵衛客に感化され、「にぎす干し」も追加発注(笑)。
 持ち帰り用に発注した「かつサンド」も、結局完食してしまう(笑)。

 番組放送後はやはり、てんやわんやみたいですので、
 行かれる方はこちらのホームページを確認してください。注意事項があります~。[exclamation×2]

 わんきちは、しばらくして落ち着いたら行ってみたいですな~[犬]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

孤独のグルメ Season 4 愛知県知多郡日間賀島のしらすの天ぷらとたこめし (2014/08/06) [徒然日記]

前回、博多出張スペシャルというのがあったけど、今回はスペシャルでもないのに、愛知県へ(も、もしかしてネタ切れですか[exclamation&question])。
日間賀島は、わんきちは初めて聞いた島だけど、「三河湾に浮かぶ離島。行政上は愛知県知多郡南知多町に属し、全域が三河湾国定公園に含まれる。2010年の国勢調査における人口は630世帯2,051人だった。「タコとフグの島」という観光PRを行なっている。篠島や佐久島と合わせて三河湾三島などと呼ばれる」(Wikipediaより)なんだって~。

離島といいつつも、高速船[船]で10~30分(港によって異なる)で行けるようです。いいですね。東京だとそこまで気軽に行ける島はないから、愛知の人が羨ましいな。

番組の話に戻ると、
依頼人の後を追いかけて、貸し自転車で島の中を走り回った五郎は、やっと仕事を終えて、島のフェリー乗り場近くの食堂「乙姫」で、赤車海老、大あさり焼き、しらす天ぷら、そしてたこめしを発注!!
いつもは仕事のシーンは軽い打ち合わせ程度で、そんなに腹が減るようなことしてないじゃん!(失礼)だけど、今回は海辺を自転車で走ったり、階段路地を登ったりと動きまわって、真実味があったなー。
メニューの内容は、ザ・島メシでいつもの「孤独のグルメ」に比べるとヒネリがないけど、それは仕方ないか。普通に美味そうだし。

寒い時期に行くのもなんだかテンション下がりそうなので、わんきちは暖かいうちに訪問してみたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。